Read more

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

Read more

〜2015. 6. 20記〜スサノオの息子たち・娘たち結ぶ心 スサノオ伝える 御蓋山の向かい側御蓋山の向かい側に くつがえさざる 求めたスサノオの心が 閉ざされし場所がある委託されたここ国にてみつくろう 誠の ふさがれし神の くくった日発つ場所生かされているここ国 生かされて来た者たちここ委託されし くくる場所は 御蓋山の向かい神の心 とかく生かされて来たしかし スサノオ生かされた場所は戦たくさん スサノオ...

Read more

〜2015. 6. 18&19〜御蓋山のところ 飛鳥の悦楽をふさぐ必要に生かされてきたまことの飛鳥ここ国 過去の戦 委託されてきた 戦の真実を覆す・消す 委託されている場所ここ国はかつて戦多く 御蓋山のところには結ぶ魂が尽くした過去 多く封じられてきた委託するは 生かされて来たここ国の光る珠をもってここ御蓋山へとどけ 過去くくられた魂達を 慈しみの心もって スサノオの愛しい息子たちと開く 慈しむ心あるところに...

Read more

〜2015.6.16〜みつくろうもの 委託する 委託して 慈しむここ国 草くくる 麻 ところ心に創った光る珠をもって 悦楽の心気づかされていくひたすら みつくろう 明日からのつとめ語る明日から委託する 司る 慈しみつくる時 麻とくくる ひたすら みつくろう委託するここ国 草を作るそして結託する かつて衣帯を重ねいた日月ここ国 広く高く 麻の草をくくるそなた達 生を捧げるここ国 特別なここ 慈しむ過去からみ...

Read more

〜2015.6.9&11〜ここ国を慈しむ心 伝わって ここ日本が大事なところと知ってくれた厳島、市杵島、慈しみ、音おなじくして父 須佐之男命からの心がついてるここは貴女達が慈しむところここ慈しむ国は特別な心を遺された国 でもいまここは スサノオの心、慈愛の精神なくなりそうになっている多くの人気づいてきているでも早く更に増えてほしい厳島 江ノ島 天川 ここ訪れは歴史の中 くくることとなった弁才天と市杵島えにし...

Read more

しずかに でも続々ととどけられてくる空からの手紙7通目・+.*〜2015.6.6(土)〜〜2015.6.7(日)〜須佐之男命 子供たち そなたたち 出雲につき 新たなることがら聞きましたお父さん 須佐之男命 直接 心を伝えたい 結ぶことを出雲来ること叶うならなおよい ここ国 出雲とても大切なところしかし 京都ここ国の中 また 熊野にてもあり 京都 出雲 違うかたち なしてきた過去お父さん 須佐之男命 世を人を慈しむ心 伝...

Read more

〜2015/6/4(木)・6/5(金)〜(赤い糸 くくる それはここ国 慈しむしるし 饒速日命 瀬織津姫と ここ国 神 誓う心を持つ国の…) メッセージ 斎く者たちへ宮島 厳島 弥山 山 斎く島のところ向かうこと 届くメッセージ磐座 かつて祭祀 伝えし処修験 ここ国 かつて伝えし宙に 人は心むすび祈った弥山 宙にむすぶそなたたち 受けまた発す手放し 離すとき意図し 形するときエメラルドタブレット エジプトいにしえ...

Read more

〜2015.6.3(水)〜江ノ島 海 美しいやまとの娘たち 光る珠をあずかっている旅をしていく場所 自然とくくることできていくエクストリームとはいかだのような今 ここ国 必要なこと 委託する それは互いに慈しむ心 悦楽 エクストリームとは 限界 極限 いま常識 新しい形をくくる 必要な感覚はエクストリーム超えるいかだ浮くところ エクストリーム解く かかわるいかだ浮くところ 水 くくる 光る くくる 過去あつ...

Read more

〜2015.6.1(月)〜(厳島神社の御祭神は福岡宗像神社を総本宮とする宗像三女神。三女の市杵島姫命は仏教伝来後に習合され、仏名で弁才天 (ヒンズー伝来サラスワティ)と同意識体とされている.。.*・)美しい心育てなさい 美しい心育て 人の役に立つことイツクシマ 朝歩いてきたところ 悦楽の心を開くため 慈しむ心を養うため 悦楽とは 神 喜ぶ 慈しむ心と神・自然をくくること いま必要なこと 江ノ島 厳島 くくること ...

Read more

〜2015.5.29(金)〜(宮島の空には龍神がたくさん飛んでいました.。.*・)//////////////////光放つ女たちは 神の夢 花たち 神の喜び つくる これ女つとめ 花 光 女 カンナガラ 道 光るところ見つけ つくるところつなぐ 人から来る ここ咲く形作る先は 神のよろこび 女たちは国の花 光 清き水となり 国 火の国 調和 ここまだしていないゆえ 都 来たるとき 知たる過去ある 気づかない過...

Read more

〜2015.5.27(水)〜〜2015.5.28(木)〜(この物語はフィクションです。必要な方のもとへと届きますように.。.*・)////////////////心尽くす人は かならず苦労とすること消える 人は慈しむ存在で ともに愛を使う 行き交う 人はいつも光をとどけ合い 慈しむ心を持つ存在 人はいつも心を合わせ 光とどけ合う 光とどくところは宇宙の空 心・光 集まるところに 人の苦しみ悲しみ後悔すべて終わる 必要なこ...

Read more

〜2015.5.25(月)〜〜2015.5.26(火)〜(この物語はフィクションです。必要な方のもとへと届きますように.。.*・)////////////////明日からの心 かまえ 伝えていく 宮島厳島あと言葉と伝えます  一つ、形ととのえること二つ、気づき伝えること三つ、くくる(結ぶ)こと須佐之男命の子供達 くくる・伝える・形する同じ意図キリスト意識もまた 形作る・伝える・くくる慈しむ 愛することからのはたらきは心、神...

Read more

天河の星 −3−

〜2月1日付 再掲載〜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・天河の星 -1-天河の星 -2-・・・・・・・・・・・・・・・・・・・それから時は流れて2015年の春 誕生日の日に、私はふたたび天河神社の五十鈴の下に立っていた。前回記述した2004年立春の朝からちょうど11年間の月日が経っていた。自身の情熱とそれへの周囲の理解と協力により続けて来ることの出来たキャリア・・・オリエンタルダンサー、インストラクター、そして...

Read more

天河の星 −2−

明くる朝目覚めると、脳裏には昨夜の鮮やかな火柱。夢みたいだったなあ。。。境内にある有名なペンションMilky Way。朝に出発を思い立ったとはいえさすがに宿はおさえておきました(笑)でもたくさんの人でにぎわう節分祭。お部屋が1つあいていたのも本当に奇遇です...とあたたかい宿の方。朝食をいただいたあと、清麗な空気が張りつめた境内に出てお参りをすることにした。今日は立春。大きな大きな鈴が連なる拝殿、急勾配な階段の...

Read more

天河の星 −1−

2004年節分の朝とつぜん「今日、天河様に行こう」と思い立つ。防寒とわずかな身の回りの物を急いでまとめ、なぜか背中を押されるように奈良は吉野の山奥へと向かった。「あの」天河へ行くんだ水神でもある弁財天様からお呼ばれする「時」が来ないと、交通や体調などに予想外の障害がおこり決して辿り着く事が出来ないという伝説の...世田谷を出て、京都から近鉄で奈良の山深くへ向かう。電車でのゴールは下市口駅。そこからは日に...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。