ご報告…京都へ



このたび
生まれ故郷となります京都にお引越しするはこびといたしました。
長い年月を経てのUターンとなります。


東京のベリーダンサーKIKIとしての時代をこれにて結びといたしまして、
父と母が出会い私を生み育ててくれた京都から
新しいページを開いていこうと思っています。
今は多拠点な動きで仕事をさせていただいていますので
根付くというよりはまだ
寝付く場所かもですけが^^


*・゜゚・


東京を後にするにあたっては、何か流れを感じながら動いてきた結果マイペースに2年もかかっています。
生まれて来た役目の模索と御縁さずかる中に長く暮らしてまいりましたが、
長い旅路のようだった人生の前半を第一部とすると
これからの第二部は舞台がぐるっと転換する脚本になっていたのかな?



京都ではほとんどゼロキャリアからの始まりとなりますが、
これからも各地を動きながら私なりのオリエンタル舞踊を基軸に、社会に出てから携わった仕事を統合して新たな悦びの場を生み出していけたらと思っております。
心身 そして現在過去未来をまたぐ魂の悦びを形にすることにはシンケンになりたいですネ^^



御挨拶



今の時代に魂と慈愛を基盤とした肉体を授かった私達は、
体をしっかり使って
連綿と続いてきた命の連鎖を現実性・霊性の両輪でこの国この星につないでいく役目があります。

前職・現職を通じ長いこと
女性の心身に深くかかわらせて頂いてきました。
ですのでやはりまずは女性が幸せを実感すること、その波動がまわりへ波紋となり現実を高めていく
その一助となるよう努めていきたいです。



また
自分に出来うる舞踊で、
エンターテイメントがずっとみなもと ほかい(言祝ぎ)と祈りの場=祀り事の場へと再び復興する流れも同志の仲間と促していきたいです。



*・゜゚・



東や北のみなさまへ
たったの500km。少し移動します
時おり会いに来させてくださいネ
近かったあいだ、たくさんの触れ愛を本当に本当にありがとうございました。どれだけありがとうをお伝えしてもしきれないです。
中には教え子たちも多くいます。最後に伝えた、女性としてダンサーとしての八訓を胸にね。



西や南のみなさまへ
月並みですがどうぞよろしくおねがいいたします
三種の神器も間に合いました。
鏡、匂珠、剣 内にたずさえ
踊り子1人参らせていただきます。
幼い頃に暮らし遊んだ京都の街ですが新人同然^^;じつはちょっとドキドキしていますが

おちついたらご挨拶に伺わせてくださいね。
桜の頃には住んでいます。


匂珠

鏡

剣



*・゜゚・


春分を過ぎ、空の暦もあらたまりました。
人の世でも年度の節目を迎え、皆様の心に咲く桜も4月を控えスタンバイの最中かと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



平成28年3月23日(水) 満月
KIKI Alma 拝


*・゜゚・


thanks for
photo Yoshihisa Shinji
costume Chiaki Katou


関連記事
スポンサーサイト