古代シュメールからのギフト。命と美を寿ぐ原始ベリーダンス・+.*




シュメール (メソポタミア文明の首都) の神殿祭祀や女神信仰に遠い源流を持つ、
古代オリエントが遺したダンス…

いま世間で主流として見ることのできる、
中世から近代にかけての歴史がもたらした華やかな現代ベリーダンスからは
ちょっと思いも寄らないかもしれないのですが
この古代からの世界観と、謎にも満ちている史実がダイスキで...
私のベリーダンスはこの原始オリエンタルダンスからスタイルを開いています。



10154222_10207653550129993_70108284287260854_n.jpg



ベリーは英語で腹部のこと。
誰もが生まれてきたお母さんのお腹は、魂の故郷からこの世への大事な中継地点です。

出産を寿ぐ儀式にもルーツを持つ原始ベリーダンスはきっと、
シュメールの母神イナンナの加護のもと育まれていったのでしょう。
時空ちがえど
観音様、聖母マリア、そして伊邪那美命などのすべての母神
また水神・山神の中に その神気を敬った人間の意識の中に
その加護は存在します。



ダンスについてやその理念は右脳的・霊的な感性ですが
現実は歴史や文献などから左脳も使って、また気持ちいい汗をかいて学んでいただいています~
体の可能性を正しく開いてあげると、自然とわかることがあるから。



私は12年前に
3人の生徒さんと世田谷の自宅の一室でお稽古を始めました。
それからの長い時間、
ダンスと一緒に歩いてきた中で出会った沢山の風景と愛情を盛り込んでおだやかにお伝えしていきたいと思います。



女性の体は踊れるように
女性の心は踊りたい♡ように
できていると思います



どんなにインターネットが普及しても、
直感のインナーネットやクチコミが真のご縁かもですね(^ ^)
周りの素敵なカップルやグループを見ててもそう思います.:*



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
E-mail/info@kikialma.jp
Web/http://kikialma.jp
FB/https://www.facebook.com/kikialma
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関連記事
スポンサーサイト