スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



〜2015. 6. 18&19〜


aflo_AXHA022523.jpg

御蓋山のところ 飛鳥の悦楽をふさぐ
必要に生かされてきたまことの飛鳥
ここ国 過去の戦 委託されてきた 
戦の真実を覆す・消す 委託されている場所
ここ国はかつて戦多く 御蓋山のところには
結ぶ魂が尽くした過去 多く封じられてきた

委託するは 生かされて来たここ国の光る珠をもって
ここ御蓋山へとどけ 
過去くくられた魂達を 
慈しみの心もって スサノオの愛しい息子たちと開く 
慈しむ心あるところには悦楽 その心を春日の社へと
おさめに来ておくれ 娘たちに託す


136753c3ad17ea67e_m.jpg


委託すること ここ麻の草をとって またくくって
委託すること 光る珠をもって 捧げる心をもって
春日の社へ 来て 開く 
ここ春日の魂たちを 過去から高く天へとあげていく
スサノオの心 悦楽 祈り 持つ娘たちできる
かつて約束されし 向かう赤い場所 春日 
とくに私が結ぶ場所 祓戸の社 
また 私の魂はたくさんのところにあります 
河 湖 滝 海  
水の流れ 流して祓い そこにて 過去を祓うたびに
たくさんの女性 心・魂 解くこととなっていきます


20151020082453_1651282958_12113_9.jpg


過去にくくらされ ニギハヤヒが戦に負け 離れていき 
麻を解く 北の星の心がふさがれています
ニギハヤヒの場所は近い 
ニギハヤヒの誇り 過去に委託された男たち 
結ぶ委託進むこと なかなかに叶わず 
現在スサノオ息子の魂をもつ男たち 唯一つないでいます
光る珠を魂にもつまことの子供達 私の息子娘と同じ
そなたたちも珠をあずかり 聞くところへ行き 
光(祈り)をとどけていくつとめ
昔の過去悲しみを祓い ふさがれているもの開く 
御蓋山もまた委託されています


御蓋山のふもと あの赤い社 場所は美しい 
しかし過去の魂 ふさぐは まだ全て開かれていないのです
早くあげて ニギハヤヒの所(三輪山)をつなぐ道を想像してください
わたくしの国 過去 遠いとき 地球 争う魂多く 
昔の国 司る過程で 真実は閉じていく かつて争われしところ
委託される場所 光つくす心をもち 歩くだけでも叶う 

委託されている心 あなたがたとここ国の関係は思うより大きく
とまどうかもしれないけど 国の大切な魂をもち生まれし姫たちに
はたらきを託します
こたび御蓋山へとは 
ひとつ 生かされている過去を祓うともに 過去ふさがれた魂たちを上げ
ふたつ 生かされている心 委託されたスサノオの悦楽伝え 高めて 
魂の光(珠)を大きくする 宝の心を輝かせるため
御蓋山に託されていることは 
日月ころ三輪山の魂とつなぐ道を 
過去かかわる魂たちを
清め祓い光にする


img_0.jpeg


先々にかまわれていくとき 過去は祓いおわり 
託されているここ国の的を御蓋山に伝えていくころ 
次なるはたらき明かされていく
生かされて行くここ国での人生は多くのはたらきを帯びている
 
じき 司るものはつぶさに消えていく時代となる 
過去の司るものたちから 委託されていることは 
その者たちのあとに開く くくる国とそなたたち 
ピラミッド(山)で語る魂 地球新しくして スサノオの悦楽と祈りを充たす


御蓋山のところ過去 戦かかわる多くの者たちの魂 
関わる過去くくったままの者 多くとどまっている
生かされている心 司る向こう側の
ここ国 分離をおこし司る そう支配くくった者 
御蓋山 尽くす心は 御蓋のふもと ここ赤い社の隅に 行っています

父方のスサノオの 御蓋山の中心は 司る者の行動が如何様もあったこと
北の星ウクルスしかり この地球という星もまた小さな輝きをつくって 
ウクルスの輝きを大きくするころ
御蓋山で司る者の塞ぎをとき 光に変えて ウクルスへ上げていって
御蓋山では 私がかかわる あなたがた そして 過去を慈しむとき
アマテラス アマテルを伝えている ひとつ関わる エクストリーム(限界)心で超えて
そなたたち明るい心をもっています
私は飛鳥の歴史を見て くくったままの魂たちをとくことを頼みます
エクストリーム司ることは結果 スサノオ心を繊維と布地におこす
私たちの未来が明るくスサノオの心 反映していくここ国
生かされているここ国 愛する心 満たしていっています

src_11028126.jpg


生かされた体は美しくなって ドンドン輝きを増していくでしょう
北の星 地球 水晶の兄弟 宇宙 神のはじまりの愛
日発つところここ国 神の争い多く 
しかし草薙剣もつ男はここ国にしかいない
草薙剣かかわる者ここ国を明るくしていく
新しい道 いくつかの方法で 新しいここ国または道
草薙の剣 戦をとめる
ここ地球の戦 はかなき連鎖は 
過去アトランティスの昔の人々かかわる
人は争う心 スサノオ愛と逆の心をいだく ここ国でも 
草薙剣 託すこと急がれています
飛鳥 古来 満ちていた争いと文化 発展していくにつれ
男・女 かわっていきました
人の過去 長い歴史 今ここ多くを語ることはできないけど
須佐之男命は息子たちに過去祓う剣を与えて 
父にかかわる力を持つにいたる スサノオの心を再現するため






関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。